健康不安

どうする?性病検査

性病検査ってどこでできるの?

何だか少し体調が変。
オリモノの状態がおかしい、排尿時に痛みがある、膿が出てくるなどの気になる症状がある場合は性病の疑いもあります。
悩み

 

一応病院に行こうかなって思っているけど、病院てとにかく恥ずかしいしなぁ。
そんな気持ち分かるんです。

 

受付に行けば今日はどうしたんですか?って聞かれるし、先生に診てもらえばとにかく自分の体調を説明しなければならないし。
自分の性体験とかも言わなければならない場合だってあります。

 

  • たくさん人がいて、知り合いに会うかも。
  • 病院に行くとまずどうしましたか?と聞かれる
  • 性病科泌尿器科を受診するのに抵抗がある
  • 先生が男の人だった場合、ちょっと恥ずかしい(あなたが男性なら少し違うかも。)

まずは検査をと言うなら

症状的にもそれほどひどくないし、まずは検査をという場合は自宅ででも性病かどうかをチェックする方法があるんです。

 

みなさんあまりこの方法を知らないのですが、今ではインターネットで検査結果もみることが出来ますし、またとにかくプライバシーに気を使ってくれているので、誰にも知られないで検査することが可能なんです。

 

自宅でできる性病検査のメリットは?

 

自宅でオーダーして、また自宅で検査キットを使って検体を取り、そしてそれを郵送。

 

おススメポイント

 

  • 誰にも知られることがないプライバシー保護は万全
  • 受け取りの指定もできるから自宅に郵送しても、コンビニ留めが出来る
  • 検査結果もインターネット(セキュリティに配慮されたパスワードロック)で見られてカンタン
  • 検査結果の受け取りの方法も指定できる

自己判断は危険

自分は大丈夫と考える気持ちもわかります。

 

しかし、性感染症(性病)は症状がハッキリと出ない、または軽い症状のものも多数あり自己判断が危険な場合もあります。
感染に気付かないまま過ごして人に感染させることも問題ですが、感染を放置しておくと体が後々重大な状態になってしまうこともあるので注意が必要なんです。

 

近年エイズという感染症が先進国中唯一感染者が増え続けているのをご存知ですか?

 

エイズという病気が今や他の他人の話だけではなくあなたの身近にも存在する病気になりつつあるのです。

 

特に性病のうちクラミジアやヘルペス、梅毒などに感染しているとエイズに感染する確率がぐっと上がってしまうことも報告されています。

 

中でもクラミジアは性病の中でも性器の風邪と言われるほどメジャーでポピュラーな性病なので、感染する確率はかなり高く予防だ大事ですが、感染してしまってもきちんと治療をするべきです。治療をすれば確率も下げることが出来るはず。

 

おススメの検査キットはコチラ

性病検査STDチェッカーは検査できる性病の数が多いのが特徴です。もちろん検査は匿名で受けることができます。女性用男性用と分かれていて、さらにカップルで申し込むこともできるので特定のパートナーとの検査も可能です。検査結果はWeb上で確認可能なので送られると困るという人にもおススメです。
ふじメディカル 検査項目が多いのがおススメのポイントです。症状が多数ある性病ですが、この可能性もある、あの性病の可能性もあるという場合は検査できる性病の数が多いほうがイイですよね。もちろん送られてくるときは匿名で誰からなにが来たのか分からないように送ってくれるから安心です。また検査も匿名でできるので安心できます。
GME医学検査研究所は、とにかく早い検査キットのお届けと、1年365日の自社検査室での検査可能なため結果もすぐに分かります。当日17:00までのキットのオーダーであれば即日に発送可能なので検査も手早く可能です。 検査結果の通知方法も多数の方法から選べるので状況に応じて様々な対応が可能です。
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ